スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英断

在りし日。

Garden20130521.jpg


あたくしのブログで一番「拍手」をいただいた画像w
garden1128.jpg


この夏、地味にいろいろやってたのよー。

えだまめ
DCIM0026.jpg

DCIM0028.jpg


トマト、ブルーベリー
DCIM0012.jpg


オーガスタ植え替え時の、ベランダの様子。
DCIM0024.jpg

ベランダの様子?













そして8月某日、決行。


DCIM0058.jpg


DCIM0059.jpg


DCIM0060.jpg


DCIM0061.jpg

このテラコッタと古土とゴールデン粒状培養土は、今日現在も同じ位置で放置w


ベランダ菜園開始当初から使用していたプランタ類も全部処分。
古土も上の画像以外、全部処分。



一度、リセットしたくて。
忙しくてベランダの面倒が見きれなくて。



なんて、センチメンタルな理由ではございません。



ここから先、嫌な予感がする人は見ないほうが吉。
ヒント:蟲


自虐プレイですが、こっちのブログもランキングに参加してみました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
役立つ記録は一切ございません
よろしければ、一日1クリックお願いいたします。





ブルーベリーのスリット鉢が「G」の巣になってますたー。
3匹ほど、自宅に侵入しやがりましたので。
幼生だったから、室内で繁殖していないことを祈るばかりです。
ふんがー。
既に自宅内で繁殖してるって意見は聞きたくないわ。
ベランダで子Gを見かけるようになったのは、実は去年の夏からよ。
ふんがー。
それっきり、見かけていないけど
飛蚊症などで視界に何かが見えた時、「Gかっ?」ってビクッとするのは
夏からずっと続いてるわ。
ふんがー。
BBはどうしようもないので、残念だったけど処分したわ。
かわいそうなことしちゃった。



どのタイミングでベランダ菜園を復活させるか、タイミングが難しい。
楽なのは事実だしw
でも、採れたて水菜に食べなれてしまったら、スーパーで買う気ゼロ。

春に掘り起こした球根さんがそろそろ植え時なのよねー。
ムスカリだけにしようかなー。



ってことで、うっかりこんな文章を読んで
気分を害された方、大変申し訳ございません。
まぁ、アレだ。
スリット鉢は、根の通気には良い構造だが、虫侵入はありますよってことで。




自虐プレイですが、こっちのブログもランキングに参加してみました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
役立つ記録は一切ございません
よろしければ、一日1クリックお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぃー!

おっそろしいでしね(/□≦、)
うちもさっきちっこいGを発見しちゃって…
夏場外に出してたモンスとウンベさんを1週間くらい前に家の中取り入れたんですよーΣ(=°ω°=;)
1つスリット鉢Σ(=°ω°=;)
最近ダンナさんが実家に帰ったので一緒に連れて帰って来たのかと思ったけど鉢の中に巣作るんですねΣ(=°ω°=;)
早急に鉢全部チェックしないと…

おぅ…

そろそろ、ベランダのイモ群を室内に入れてやろうと思ってたんデスけど
スリット鉢がGの家になってる可能性があるとは…。
なんともショッキング。
うそーーーーーん。

奴らの住処になってるってパッと見でわかりマス?
ゾロゾロ出てくる感じ?
いやーーーーっ、そう思うとチェックもしたくない。
あぁ…どうしませう。

お部屋の中のイモたちはご存命デスよね…??

きゃーきゃー

高まるぅ。やっぱり夏はこの話題でw
鉢を室内に入れなくても、エアコンの排水口から入る場合があるらしく、
いったんリセットは賢明だとおもいますー。
うちなんかコガネ系幼虫がぷりぷりしてましたよ。
土は日光消毒しなくちゃいけませんねえw
しかし腰も大事に、あまりやる気なく放置で。

ほんとにベランダキレイにしててうらやましい。
撤収前は収穫もあったようで、ブルーベリーあああ。
うちもやはりリセットですかね。いや腰がw

おへんじー

laz さま

おっと!ご自宅でお見かけしちゃいましたか、例のヤツ。
巣になっていたら、1匹どころではない!ので帰省先からの
お客様(招かれざる)だと思いますが。


ちーのさま

やつらの巣は、残念ながら形状は確認出来ませんでしたなぁ。
普通の培養土なら、多分巣になりにくいと思いますよ。
我が家のイモは、なんとなーく元気です。なんとなーく、ですけどw


laz さま・ちーのさま
うーんと、
我が家は基本的にスリット鉢の使い方とBBって事に問題があったかも。
BBだから、と鉢底石てんこ盛りに入れて隙間もあっただろうし
BB専用の培養土はピートモス・ココピート・ココチップがメインで
有機質だし、ふっかふかお布団だっただろうし。
同時期にスリットでトマト育ててましたけど、
そちらへの侵入形跡は見受けられませんでした。
(有機質比率3割程度)

なので、もしも心配でしたらば鉢にビニールかけて
鉢穴から殺虫剤ぶしゃー!で、一晩放置!とかでも
いいかもしれません。
今回は喰いモンでしたので、それは行いませんでしたが
昔同じような事があった時は、そんな方法で対処しました。
あああ、あの時の培地もミズゴケだったなぁ。
スリットに限らず、植木鉢ってのは彼らにとって居心地の良い場所だと
インターネットで言ってましたよw 健闘を祈ります!


インデックスさま

季節を感じる事が出来る蟲なんですねぇ。ヤツw
コガネは篩いかければ選別できますけど、
腰にはよろしくない作業はイクナイ!よって継続でw
これだけ何にもないと、大雨の時に掃除しやすいですwww

スッキリですねぇ

しっかし高いなー見晴らしと日当たり良さそーヽ(^。^)ノ

いやいや話題はそっちじゃなかった(^_^;)
ウチは鉢の中で見つけたのはカメムシとムカデ小とかですねぇ
スリット&ココチップだけど、しばらく植え替えしてなくて
殆どスッカスカに乾燥してるからではないかと(笑)

先週ひっさびさに少し植え替えしたけど
案の定ヤシガラ繊維と根っこだけ状態だった…

とりあえず来年あったかくなるまでは
スッキリベランダ暮らしも悪くないかも<あるイミうらやましい

おへんじー

るふさま

鉢の中って、いろいろいるよねぇー。
しかしまさか!自分がGを飼ってたとは思わなかった!w
多分用土に卵が混ざっていたとしか考えられないんだよねー。
この高さまでは自力では上がってこられないし。
まー自然のものだから仕方ないっすねー。
Gがいたからこそ、ベランダでヤモリに会えたのかもしれないし!

でもね。
やっぱりベランダにはいろいろいたほうが、楽しい!
殆どベランダ出なくなっちゃったしww
またとっ散らかったベランダをお披露目できるよう、頑張りまっす!
ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。