スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつらは相変わらず

鷹の爪観察と同じ日のバジル。

garden0907-4.jpg

相変わらずですw 毎年変わり映えしない画像ですw
2009年のバジル
2008年のバジル

折角なので、収穫しました。

garden0907-5.jpg

しかし、例年にないくらい 凄くよい香り♪
何度も言っておりますが、何度でも言いたくなるくらいw

収穫したバジルは干しネットにおさまり、乾燥中。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

葉ものがねー

いいなバジルー。
丈夫なのかな。やっぱり苗買えばよかった。
近所の地植えバジルは、手入れしてないみたいでゴワゴワ。
人の背の高さくらいになってますよー。
これはやわらかそうですね。やはりたまに収穫しないとね。

鷹の爪も元気にそだってるのねー。
手が辛くなるから、生は怖くないですか?
私は手袋使う時あるくらいですー。

おへんじー

インデックスさま

バジルはカバーかけてれば、楽勝!ですっv
今年はハダニもほとんどつかないっ。
バジルは強剪定して、脇芽をどんどこ増やします。まさに鼠算。
剪定後はお礼肥え。と言っても、2ミリ大の化成肥料を10粒程度www
バジルは6月頃の葉が一番柔らかくて美味しいと思います。
真夏の日差しは葉がかたくなりやすいのかも。
洗濯ネットでカバーは、ある程度の遮光にもなっているみたいです。
来シーズン、是非!チャレンジしてくださいな!
水挿しで根っこも出てきますから、クローンもお手のものですよーww

鷹の爪の収穫時はとくにピリピリしなかったですよ。
ハバネロやらジョロキアだっけ?なんかの最強軍団は
まーそれはそれは大変みたいですw

つーか、唐辛子で手が辛くなったことなかった。。。
ブラボー鈍感w

No title

TOMさん、おはようございます!

バジルさん、すごいですー!!!
うふふ

バジルのドライいいですよね。
一年中、バジル楽しめそうですね♪

おへんじー

三十路オンナさま

意図したつもりはなかったのですが、
あっちのブログとバジルが被りましたww

今年の葉物は、バジルのみ成功でしたねー(しみじみ)
鷹の爪も当初は、葉唐辛子の佃煮とか目論んでました。
アブラーのおかげで、断念しましたよwww

ドライバジルも塩漬けと同じくらい便利ですよー。
是非チャレンジを!
ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。