スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの撤収

前のエントリの続き 6月9日の画像。

チンゲンサイ
garden0615.jpg
もっさり


小松菜
garden0615-4.jpg
わさわさ


ほうれんそう
garden0615-2.jpg
どっちゃり  ・・・ん?

garden0615-3.jpg
トウ立ちしてやがる。

しょーがないよねー。忙しかったんだもーん。
鳩山さんが辞任したのは知ってたけど
菅さんが総理大臣になったのを知ったのも、この日だったんだもーん。
(社会人としてダメダメすぎw)

話を戻して。
ほうれん草は全部摘み取って、撤収。
その日のうちに、全部バターソテーにして食べちゃった。
買ってくるほうれん草の半分くらいの量はあった。


そして6月12日に慌てて撮った画像

garden0615-5.jpg

小松菜、ウドンコ病発症。
更に翌日の6月13日にもチンゲンサイにウドンコ病発症確認。
どちらも当日中に撤収。他の野菜に飛び火されたらかなわん。
ついでにベビーキャロットも撤収。
鷹の爪の根っこに食い込むように育ってしまい、救出できず。

ってことで、まさかの撤収と相成りました。
今年のベランダ菜園、あたくしにはハズレ年な気配が濃厚です。
でもまだまだリベンジがきくから、やるのである。
次は何を蒔こうかなー。種はご新規さんがあるのよー♪
そのお話しは次回エントリにて。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TOMさん、こんにちは!

気温があがったりして、
トウ立ちしやすくなっていますよね。

忙しいと、ベランダ活動もできなかったりしますよね。

また新たな種まき、楽しんでくださいね♪
引き続き、ブログたのしみにしていますー!!!

育ちいいわー

もう、うちのプランタ菜っ葉たちはいったいー。
まだへろへろですよ。間引きしないから?
やっぱり日当りかなー。

うどん粉病は見つけたら撤収ですよね。
科が違えば大丈夫と言われてもー。

新規の種。お、おいしいもの?

おへんじー

三十路オンナさま

ほうれん草は初体験なのですが
まさか、初回の収穫で撤収とは思いも寄りませんでしたw
でも、美味しかったー(これはマジ)。
次は何にしようかなーと色いろ模索中です。
「鉢増量禁止令」を発動したので、限りがあるのです。
室内外合わせて、面倒見るのがかなり大変でww
自業自得ってやつですねwwwww

インデックスさま

小松菜もほうれん草もチンゲンサイも
春夏は初体験なのでよくわからんのですが
今回ベランダ用土に腐葉土混ぜ込んだからかなー。
うちのベランダ用土は100%室内植物からのおさがりなので
再生材代わりに混ぜ込んでみたのです。
撤収した土を篩ったら、腐葉土っぽいものは全く確認できなかったw

間引きはしたほうがいいかもかもですね。
あたくし個人的に思っていることですが、日当たりよりも
風通しが良いほうが、植物は育つ気がします。
ウドンコもこんなに密集してなければ、発症しなかったかもーと。

ご新規の種は、おいしいものばかりです。
なにを蒔こうか考え中ー。
やっぱ鉢増やすべきなのかしら?←えええーっ!
ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。