スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味だが効果的な「あたまスッキリ」な方法

それは、「モノを捨てる」こと。
お片づけを頑張っておられる方々に影響されて行った、
地味ーな地味ーな「捨てたものリスト」は以下の通り。

アイシャドウ×3
口紅×2
グロス×2
いちごスプーン×2
ざる
ボウル
目薬
うおのめ取るサリチル酸の絆創膏
胃薬

メイク関連はもっと捨てられるはず。とりあえず、デイリーで使用中の
メイクボックスに入っていた分をぽいっちょ。
使ってて、テンションの上がらないメイクものは
その時点で「寿命」と思っているので遠慮なく。
ドレッサーの収納部を最近開けてないから、恐らくモリモリ捨てられる。

いちごスプーンは、家族で住んでいた時の名残。
いちごをいちごスプーンを用いて食さなくなっており
どう考えてもいらねーな、と。
ついでに使っていないザルとボウルもぽいっちょ。

薬は、救急箱の期限切れを発掘。
これで救急箱の中は、鎮痛剤と総合感冒薬と絆創膏と体温計のみ。
救急箱も要らない気がしてきたw

どんなに回りの人間に「もったいない」「簡単に捨てすぎ」と言われても
やっぱり捨てるのは楽しい。
モノがなくなっていくと、なぜか頭の中がスッキリする。

「もったいない」は捨てる時でなく、買う時に考える。

ってどこかで読んだ気がするが、本当にそうだと思う。


※念のため申し上げておきますが、資源として再利用できるものは
 分別して資源回収に回しております。
 自宅での再利用を考えて燻らせているより、資源として再利用されるほうが
 断然良いと思っております。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

救急箱ー

ケガは絆創膏で足りるのしかしないのー。
つか、普通はそうなのか?いいなー。
心配性で薬もテープもガーゼも備蓄してるんだけど、
これがちゃんと消費されてるってどんだけ不器用かw

メイク用品なら前世紀ものがあるかも。
私も捨てよう。ちょびっとだけw

うちはないです☆

救急箱 去年かな、捨てました~! 絆創膏とモノモライの時の目薬と胃薬とイヴとそのくらいなので 引き出しの隅っこに入ってます。 気持ちいいですねー 捨て記事! 

おへんじー

インデックスさま

怪我、ちっちゃいのはよくするんですが、絆創膏貼るのめんどくさ。
で、絆創膏が減りませんwww
三角巾は買い足したいかなー。消費期限ないし。←え。


薫さま

おお!薫さんは救急箱を手放しましたか!
あたくしも処分いたしましょう。
うちの救急箱、キティちゃんっていう猫がついてるしw

キャラモノニガテw
ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。