スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このスピリットを少しでも受け継ぐことが出来ているのだろうか

お世話になった元専務が逝去された。
享年72歳
身長180cm超。足のサイズは29cm。

専務まで上り詰めるようなお方の
こんな情報までもが普通に耳に入ってくる
そんな子会社時代。

身体もそうだが、声も大きくて
毎週日曜日、でかい声で怒りながら朝礼。
日曜朝礼では足らなくて自分が伝えたいことは
館内放送を使ってガンガンとマイクに向かって怒鳴りつけながら
自分の思いを伝えた人。

入社1年目の繁忙期
バイトちゃん達へ景気づけに、と職場を黙って抜け出し
リポDを箱買いして戻る途中、専務に遭遇。
「なにやってるんだ?」と言われ
『やっべ、怒られる』と思いつつ、素直に事情を話したら
「そうか~頑張ってるんだな。じゃ、それ俺が払うから」って言って
にかって笑って、ぽんって1000円札を差し出してくれた人。

本当にお店が大好きな人だった。
好きで好きでたまらないから、お店で働く人のことも大好きだから
こういう愛情表現だった人。
この人のスピリットが大好きだった。本当にリスペクトに値する。
残念極まりない、とこんなにも感じたのは初めてだ。


ありがとうございました。安らかにお眠りください。


そう綺麗に締めくくりたかったが
私の心が今、強く揺れている。
いろいろなことを考えさせられている。
正直、苦しくて切なくて情けない。
泣きたいけど、泣けない。泣いていいのかもわからない。
私は全然「素敵オトナ」じゃないや。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。