スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジル選定

6月13日
バジルがこんだけ大きくなった

garden0702.jpg

ので、選定。
garden0702-2.jpg

そして、摘芯に至る
エントリ順が逆になってしまったのは、あの日壊れてたからw

そして、摘芯したバジルの用途が思いつかなかったので
うっかり水挿し
garden0702-3.jpg

そして7月2日
ちゃっかり発根
garden0702-4.jpg


いつでもバジル?
スポンサーサイト

洗面コーナー見直しとキッチンちょびっと見直し

MUJIの10%OFFの時にちょこちょこ買った。

Goods0703.jpg

カトラリ入れてる引き出しの見直しで、整理用のプラ箱と
あわ立てネットとせっけん皿。これはリピート買い。
それと、時計。

時計もカレンダー同様あまり好きじゃなくて。腕時計も「しない」派。
ただ、朝の洗面所で歯磨き中に必ず時間が気になり、いちいちお風呂場を覗く。
それがめんどっちくて。
デザインは気に入ったのだが、個人的には電波時計だったら最高だった。
悩んで中くらいのサイズにした。
湿度も計れるから、大きいサイズをリビング用に調達しようか考える。
でも電波時計はズボラには最高なアイテムなんだ。
妥協しないで、素敵デザインと機能性を兼ね備えた時計を探そう。

お風呂場に時計が置いてあるのは、長風呂過ぎるからですw

土の再生

ベランダ野菜には使い終わった土を使いまわす。
これは必須作業。普段より随分早い時期なのは
あれやこれやとウドンコにやられたからだよ!

ふるい
garden0704.jpg
粗めのと細めの。網目幅5~6ミリと1~2ミリくらい

粗めでふるう
garden0704-2.jpg

すると、こんな感じで根っことか鉢底石が引っかかってくる。
garden0704-3.jpg
要らんもんを手で取り除く。
人によっては、この時ふるいに残ったものを捨てるようだが
ゴールデン粒状交じりのこの土は、大半がふるいに残るので
あたくしはふるい上のゴミと石を取り除く。

粗めでふるって残った土が左。粗めでふるい落ちたのが右。
garden0704-4.jpg
この右側を更に細めでふるい、ふるい落ちたものがいわゆる微塵。
粒子が細かすぎて、水捌けの悪い土になるらしい。
ただ、微塵って、さらっさらで触ってて気持ちいいのですよw
粒も綺麗に揃ってるから勿体無い気がしてしまうが、園芸には向かない。

ふるいの作業が終って、左上が根っこなどのゴミ、左下が鉢底石
右上がふるって再生に回す土(粗めと細めでふるったものを混ぜてある)、右下が微塵。
garden0704-5.jpg

ふるい終わった土:3 に対して、腐葉土:1を混ぜ混ぜし、水分補給。
garden0704-6.jpg
握ったら形になるくらいのイメージだが、結局適当にwww

袋の口を縛って、ベランダに陳列。
お天道様の熱で熱消毒。
garden0704-7.jpg
以前は、更に黒いビニール袋へ入れていたが、なんとなく止めてみた。
藻?コケ?が生えるけど気にしないw

さてさて、アイリスオーヤマでは、またもや送料無料が始まっておりますよ。
土のこと、色いろ考えるのがめんどっちくなったので
25リットル×2のセットを二つ買う予定。

合計100リットルだけどね!

ヘデラ植え替え

植え替えたぶん2年ぶりくらいかなー?この人たちは基本放置w
だって、垂れ下がってくださらないんですものww
そしたら、冬の間になんだか弱ってきてしまった。
多分、水切らしすぎて、急いで水やりすぎて根腐れー

Green0705.jpg


植え替えようと思って、鉢底石までセットしたところで
「この鉢は、ヘデラよりシマクワズイモのほうがいいな」と思い
Green0705-2.jpg

急遽シマさんを今期2度目の植え替え。
Green0705-3.jpg
植え替え後の画像がなかったw

出来上がり
Green0705-4.jpg

このヘデラさん達、
実は、仕事で新規オープン店舗の祝い花に入っていたやつと
退店してしまった店舗のインテリアで飾ってあったのを
ちょびっと頂いてきたもの。
ちっさいほうが今は無き店舗の子孫なので、大事にしたかったりする。

どっちも垂れ下がらず、見事に上向きだけどねw

念願の垂れ下がり

みんなに人気者のシュガーバイン。
今季二度目の植え替えー。
ヘデラと同じ日に実行ー。

植え替え前


植え替え後
Green0710-3.jpg

垂れ下がったー・嬉
植え替え直後画像なので、若干へろってるが元気よー。

このシュガーバイン、
お水大好き、水切らすと一気に元気が無くなる。
日当たりが良いとあっさり葉焼けする。
意外とデリケートだったw

おまけ
Green0710-2.jpg

トマト定植

6月27日 他所のお宅は収穫しているなか、我が家は定植w

garden0711.jpg
見えないけど、鉢の表面に根っこいっぱい!

つぼみもついた
garden0711-2.jpg

培養土には、オリジナルの有機石灰。
garden0711-3.jpg
オリジナルの有機石灰については、後日。

行灯仕立てにしてやるのだ!
garden0711-4.jpg
ぐるぐる巻きつけて高さが出ないように!

行灯仕立て、大失敗だったけどねw
これもまた、後日。

既に十分デカいが

6月23日のデリシ。一番でっかいやつ。

最新の葉っぱはこれくらい。
Green0712.jpg
中心の葉脈で測って26センチ、全長で31センチある。すげっ

後姿はこんな感じ。
Green0712-2.jpg
下の葉っぱ2枚が水平になってきて、邪魔!邪魔ったら邪魔!

なので、切ってやった。
Green0712-3.jpg
すげーさっぱり!

Green0712-4.jpg

切られた分、もっと大きくなっていただきましょう!

そして、7月9日 新芽が!
Green0712-5.jpg
やっぱこの季節は成長が早い。

今のところ、21センチ。
Green0712-6.jpg

開いたらどれくらいになるかなー。
たのしみー♪

スポイル7

随分、間が空いてしまったが、地味ーに捨て捨て。

カタログ×5
チラシ×190
個人情報書類×13
レシート×19
某ショップのポイントカード×2
断衝材
配送用袋
ロイヤルコペンハーゲンの箱
ショッパーバッグ×2
輪ゴム
タグ×2
未使用ポストカード×17
めくりっこ(指サックだな)×2
靴下×2
ブラジャー付属のパッド×1
ワンピース
ニット×3
マフラー×2
英国王室御用達のジュエリークリーナー
ゴミ箱
石鹸箱
引き出しで使う仕切り板
タッパーウェアのスプーン、30年もの(!)
アイスクリームディッシャー
アルコロックガラスボウル
制汗剤(使いきり)
美白美容液(使いきり)
サンプル洗顔フォーム(使いきり)
サンプル化粧水(使いきり)
サンプル保湿ジェル(使いきり)
サンプル日焼け止め(使いきり)
日中用乳液(使いきり)
ナス×3
きゅうり
アメちゃん
バナナ×2

チラシって、一月半程度でこんなに入ってるんだねー。
数にしてみてちょっとびっくりしたw(今回、ちゃんと数えてみた)


計283 + 前回分407 = 690 - 2010 = 残 1320

2010個…遠いな(ボソっ

7月9日 ベランダ近況

見て見てー。
レタスってこんなにせいたかのっぽになるんだよー。


花芽ついたこいつは撤収。
garden0714-2.jpg
ごちそうさまでした!


鷹の爪、わさわさ。
でも、結構結実しないで花が落ちちゃう。
あら?
garden0714-3.jpg

働き者さんがいますね。
garden0714-4.jpg
アブラーは、ほぼ制圧。しかし根絶までには至らず。
なんかーちっさーいアブラーが育つのを待って、お食事にしてるみたい。
しかも!何故か逃がしても逃げないの。
なので喜んで飼ってます。ペット禁止マンションだけどw


トマトはさ、
足くじいたら、テーピングだよねー。
garden0714-5.jpg
うちはアブラー取り用ガムテープで。

イエローアイコと思われる黄色いトマトは、行灯仕立てにしようと思って
敢えて水切らし気味にして、地味ーに曲げてたのね。
水分多いとしゃっきりしてるから、敢えてぐんにゃりしてるところで。
結構正解だったのよね、この方法。いい感じに曲がってたのよ。

支柱誘引は、手持ちのビニタイ使ってたのね。
ある朝、余裕を持たせて茎に巻いてたビニタイに、余裕がなくなってたのね。
その日の夜、仕事から帰ってきて、余裕の無くなった誘引を直したのよね。
そしたらー。ビニタイ食い込んでたのかなー。
目の前で徐々に徐々に倒れていきましたよ、主茎が!

garden0714-6.jpg
しかも、第一果房の下から。

テーピングで固定して、翌日まではへろへろで
葉水でしのいでいただこう!それがダメなら挿し芽だなー!
って思ってたら、翌々日朝、しゃっきりに戻ってた。
トマト、強えぇ――

今では結実して、いい感じ♪
garden0714-7.jpg

これで、行灯仕立ては諦めたので、支柱購入。
インデックスさんが支柱の長さが足りなーいって言ってたので
180センチの支柱をえっちらおっちら購入してきた。
な、長すぎたかな?

捨ててもよいけど、捨てないもの

たまごの殻。
おばーちゃん知恵袋的発想。



粉々にして、有機石灰。ベランダ植物に使用。
ネットで調べると、効き目が遅いよーとか色々だが
あたくし的には、十分間に合っている気がしてる。
土を蒸し焼きにする際にも手元にあれば、がっつり入れて寝かせておくよ。

エコな事をしているつもりは皆無。

いつの間に

がきんちょじゃないほうの、セローム。
2009年11月にこんな状態でも「大人びてきた」って言ってたけど
Green1125-4.jpg

2010年7月某日
Green0714.jpg

11月と同じく、モンステラ・ダイソーと比較。
Green0714-2.jpg

・・・。
Green0714-3.jpg

なんかあちゃこちゃ巨大化してきて、いろいろ大変になってきた・・・。

アイコもどきに異変

どこが変だか、わかるかなー。
garden0725.jpg

花芽の先端から、新芽が!
garden0725-2.jpg
しかも、蕾み付き。

容赦なくむしり取って、何事もなかったかのように。
ただ、コレの影響なのかなー?
これは第二果房なのだけれど、花芽がいくつか落ちて結実しなかった。

今は数少ないベランダ植物なので、頑張れ頑張れーだ。

ラセンイにも異変

Green0724-2.jpg

Green0724.jpg

葉先が枯れてきた。


Green0724-4.jpg

なんだ、根詰まりか。


植え替えたけど、植え替え後の画像なし。残念!
ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。