スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチレンガスを抑制するらしい

実家より届いた野菜などの保存には、これが便利。



ダイソーにて購入。
本家の愛菜果より薄っぺらくて、あたくしはダイソーのほうが好み。
これに入れておくと、野菜の持ちが断然違う。
105円出す価値あり!と思う。相当お勧め。

(野菜が全く傷まなくなるわけじゃないので、その辺りはご自身でご判断ください)
スポンサーサイト

魔が差した

シマクワズイモのその後。

にょろっと根っこが。もっと頑張れ。

って言いながら、あたくしの怠慢で一度水を切らしてしまい、
キッチンペーパーが、からからかさかさかちかちになってしまった。
先に出ていたハナタレ根っこは干からびちゃった。ごめん・汗。
それ以来、湯船形式でwww


ところで、タイトルのとおり。

Green0602-2.jpg
懲りずに購入してしまった。ナチュラルキッチンで。


足腰の強そうなやつらばかりで、出会った時にマジでビビッた。

Green0602-3.jpg
ごんぶとな感じ、分かるだろうか。



分かりやすく比較画像。

Green0602-4.jpg
イモの部分は大差ない。

では、全貌をご覧ください。

Green0602-5.jpg

これで105円(税込)
その後予定があったのにもかかわらず、軽く魔が差しお買い上げ。

マジでカテゴリタイトル変えようかしら。
「素敵ジャングル計画」に。。。w

ベランダ野菜の様子

5月末のプランターの様子

水菜
garden0529-4.jpg
予想に反してきっちり発芽。
この種は平成17年モノでしたがwww


バジル
garden0529-3.jpg
順調。いい感じ。
間引こうと思ったけど、ちょっと思うことがあり、このまま。

ベビーリーフ(ガーデンレタスミックス)
garden0529-7.jpg
わさわさで最高!
当初の思惑通り、新鮮なままベランダで保存が出来て、最高!(なんか違うw)


今年はプランターには不織布をかけているので
去年毎日戦っていたハダニ・スリップスと今のところ無縁。
バジルは不織布かける気、さらさらなかったけど
ハモグリバエにやられたのをきっかけに不織布がけして過保護に扱うことに。

不織布をまとった姿(レタス)
garden0529.jpg
支柱を立てて植物の負担にならないように。

ちなみに我が家で使用しております支柱は
garden0529-6.jpg
湿気でゆがんでしまった棒編み針だったりしますwww


不織布はざっくりミシンで縫って、ゴムを通しました。
garden0529-5.jpg
見えるでしょうか、通称パンツのゴム。正式名称「平ゴム」。
上糸も下糸も無調整、不要な糸を使ったため色も適当w
こいつをがばっと被せております。

ただし、この方法は小さいうちは十分有効ですが
大きくなったらゴム入りが却って扱いにくくなりそうな気配。
既にレタスに被せるのにひーこら言っておりますw
紐のほうが好ましい気がしておるので、この辺りは懸案事項として挙げておこう。



え?紫蘇はどうしたって?あら、そんなに見たいかしらー。
garden0529-2.jpg

芽が出ねえよ
3月31日に初回種まきして、発芽の様子が伺えないので
4月19日に再度種まきして、発芽の様子が伺えないので
「やってられっかー!」と、すっぱり諦めた。
このプランターにバジルを移植して今年はバジル三昧にすることに。
転んでも、ただでは起きないのだw

モザイク病

3月末につるっぱげにしたベンジャミンが、いまやこんなにもさり。


3月末に植え替えたコーヒーの木
Green0608-4.jpg


どうもやばい気配。。。


新芽は萎縮して大きくならず
Green0608-3.jpg


葉にはモザイク模様が。
Green0608-2.jpg
(埃だらけw)


ベンジャミンも同様に
Green0608.jpg
見たことのない葉の様子。

検索かけまくりで調査したところ
モザイク病というウィルスに冒された状態で
こうなってしまうと焼却処分しかないらしい。

取り敢えず、コーヒーの木はとても残念だが処分対象。
ベンジャミンは様子見で。
他の新芽は物凄く綺麗だし、葉っぱじゃんじゃん出てきておるので。
ベンさんは、モザイク病ではないよー!と信じて。

「コーヒーの木 モザイク病」・「ベンジャミン モザイク病」などで
検索してもぶち当たらなかったので、敢えての記事UP。
参考にならないかもしれないが、同じことを調べている人に少しでも参考になれば。


そして、覚え書き。
「3月31日」だからといって、やはり3月中に切ったり植えたりはよくない。
シマクワズイモを含め、同じ日にいじったやつらが全部調子悪い。
明らかにあたくしのせいなのだが。。ごめんよ。。

皆さんは懐かしい?



肝油ドロップ
ドライアイにいい!とアットコスメで見て購入。
昔から存在は知っておったが、私はこの歳にして初体験。
ジェリービーンズの味がする(と思う)お菓子のような医薬品。不思議。
確かに、目の疲れ方が違う。
この子のように澄んだ瞳になれるかしら?www

今は、肝油ドロップを会社置きにして、自宅置きはパパゼリーを。
ほぼ同じ成分の別商品が違うドラッグストアで売っていたので。

そう。一度気になると、とことん追いかけるタイプですwwww


カワイ肝油ドロップS (100粒)【第2類医薬品】


1歳からのゼリー状ビタミン剤パパゼリー5 160粒[大木製薬]


あまり四の五の言いたくないが、薬はネットで買えるべきだと思う。

すげ。

なんか届いた。
この時期の宅配便、身に覚えがない。

N0622.jpg


なんじゃろかと、べりべり開けてみると


N0622-2.jpg


クオカードが入っていた。懸賞で当選したらしい。


ええ、確かに応募しましたな。
未使用の葉書と切手の使い道がなくてですね。
たまたま買ったお菓子のパッケージに懸賞があったので
送ってみたんですよ。
一応、物を減らす、使い切る が本年のテーマですので。


ちなみに、これを頂く前に手持ちのハンカチを見直した。
新品未使用で、10年以上前に買ったり貰ったりしたものが
10枚程あったのだが、私は普段ハンカチは使わない。
タオルチーフを愛用。会社で歯磨きするし。

使わないなら、処分しましょと思い、全て洗濯して糊を落として
ウエス入れに放り込んだ。
10年来の垢が落ちたようで、気分が凄くスッキリ。
そんなに場所を取るものでもないのだけれど。

やはりお片づけって、金運が上がるのか?←その邪心がダメダメww

ベランダ野菜の成長っぷりがゴイスー

水菜 5月末


6月中旬
garden0625-2.jpg



バジル 5月末
garden0529-3.jpg

6月中旬
garden0625-3.jpg



ベビーリーフ(ガーデンレタスミックス) 5月末
garden0529.jpg
(わからねーwwww)

6月中旬
garden0625.jpg


水菜が思いのほか、きっちり食材になっておりますよ。ぱりっぱりで最高!
ちなみに実家で栽培している水菜は、たいていエカキムシの餌食になっていたりw
ウチのは不織布のおかげで 今のところ とても綺麗。

バジルは摘芯すると反動でどんどん大きくなる印象。
ここから先、摘芯に摘芯を重ねてガシガシ収穫して差し上げようw

ガーデンレタスミックスは、収穫しても3日後くらいには、似たような形状に元通りw
例年より生野菜食べてるわー。コスレタスが特に元気。
ただ、葉の外側から一枚づつ収穫しているのでどうしても上に伸びる。
増し土して良いのかなー?後で調べてみよう。


ざざざっと収穫して

garden0625-4.jpg


グリーンサラダのほうだよ

サラダになったw

ブログ内検索
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
Thanks Links
monthly archives
カウンター
rakuten
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。